OB・OG

西中FCを卒業したOB・OGは、ジュニアユース・中学校、ユース・高校でそれぞれ活躍し、

各年代のトレセン選出や、各県代表として全国や東海大会に出場するOB・OGも増えています。

最近ではフットサルでも活躍するOBもおり中学生の東海選抜に選ばれています。

またプロ選手も増え、JFLやFリーグで活躍するOBや海外でトッププロを目指すOBもいます。

主な進路は以下のとおりです。

ジュニアユース・中学校(50音順)

愛知FC

OWLET FC

AOMI FCレディース

FC.Toyoake

シルフィードFC蟹江

千種SC

テゾーウロFC

東海FC

FC.DREAM

Nagoya S.S.

Nagoya S.S.レディース

名古屋FC

名古屋FC・WEST

名古屋FC・ルミナス

名古屋FCレディース

名古屋オーシャンズU-15

名古屋98FC

VIVA FC

みずほFC

Rayo NAGOYA

 

各中学校 ユース・高等学校(50音順)

愛知工業大学 名電高等学校

愛知高等学校

愛知県立熱田高等学校

愛知県立惟信高等学校

愛知県立海翔高等学校

愛知県立刈谷高等学校

愛知県立松蔭高等学校

青森山田学園 青森山田高等学校

大阪体育大学浪商高等学校

国立高専機構 豊田工業高等専門学校

聖カピタニオ女子高等学校

中京大学附属 中京高等学校

帝京大学可児高等学校

東邦高等学校

同朋学園 同朋高等学校

東海学園高等学校

名古屋オーシャンズ ユースアカデミー

名古屋経済大学 市邨高等学校

名古屋経済大学 高蔵高等学校

名古屋市立工業高等学校

名古屋市立桜台高等学校

名古屋市立名東高等学校

藤枝学園 藤枝明誠高等学校

山梨学院大学附属高等学校

 

大学(50音順)

大阪体育大学

岐阜聖徳学園大学

東海学園大学

新潟経営大学

名古屋経済大学

名城大学

大学選抜(北信越選抜):松井拓海

 

プロ・社会人(50音順)

FC刈谷:旧デンソーを母体とし、JFL復帰を目指す市民クラブ

 菅原 渉(すがわら わたる)選手:(2018年引退)

 略歴:西中FC→日比野中学校→青森山田高校→大阪体育大学→ツエーゲン金沢→FC大阪→FC刈谷

FC BASARA MAINZ:日本代表 岡崎慎司選手がアドバイザーを務めるドイツのクラブ

 高橋 実津歩(たかはし みずほ)選手:背番号5

 略歴:西中FC→Nagoya S.S.→同朋高校→FCバサラマインツ

Y.S.C.C.横浜フットサル:日本フットサルリーグ(Fリーグ)のクラブ

 矢澤 大夢(やざわ だいむ)選手:背番号1

 略歴:西中FC→Nagoya S.S.→中略→名古屋オーシャンズ→ヴォスクオーレ仙台→フウガドールすみだ→バサジィ大分→Y.S.C.C.横浜

 代表歴:日本代表候補(2016年)、U-25日本代表(2017年)、日本代表(2017,2018,2020,2021年)、W杯メンバー

アグレミーナ浜松:日本フットサルリーグ(Fリーグ)のクラブ

 川本 樹弥(かわもと みきや)選手:背番号12

 略歴:西中FC→シルフィード蟹江→同朋高等学校→名古屋オーシャンズ サテライト→アグレミーナ浜松

 代表歴:フットサル東海選抜(2013年)

岐阜FCエゴイスト:岐阜県初のFリーグを目指すクラブ(全日本フットサル選手権大会 東海地域第2代表)

 伊藤伯之新(いとう はくのしん)選手:背番号23

 渡辺颯太(わたなべ そうた)選手:背番号3

NISHINAKA FC SHARK:西中FCの社会人カテゴリー

 多くのOBが戻ってくることを期待します

OB・OG会の様子